【詳細はこちら】huluでハリーポッター6作品が無料で視聴可能!

ナイアンティックの「ハリーポッターARアプリ」とは?配信日はいつ?

Harry_Potter___Wizards_Unite

2017年11月、ポケモンGOで知られるナイアンティックが「ハリーポッター」のゲームアプリを発表しました。

その名もHarry Potter Wizards Unite(ハリーポッターウィザーズユナイト)。

詳細は依然明かされていませんが、現段階でわかっていることをお伝えします。

邦題はいまのところ未定

ナイアンティックの新作アプリの名前は「Harry Potter Wizards Unite(ハリーポッターウィザーズユナイト)」。

でも、これは米国名?であって、邦題は未定です

【追加情報】邦題は「ハリー・ポッター:魔法同盟」に決定しました!

どんなゲームアプリ?

ハリーポッターウィザーズユナイトは、Niantic(ナイアンティック)とWB Games San Francisco(ワーナー・ブラザーズのソシャゲ開発スタジオ)が共同で開発しているゲームアプリです。

ポケモンGOと同様、AR(拡張現実)機能を搭載し、現実世界と連携しながらゲームを進めていきます。

ただし、単純に「ポケモンGOのハリーポッター版」というわけでもなさそうです。

Nianticは初報で次のように説明しています。

 

「Harry Potter : Wizards Unite (邦題未定)」では、魔法使いになることをずっと夢見てきたプレイヤーのみなさんは、J. K. ローリングの魔法の世界を体験できるようになります。みなさんは呪文を学び、街を探索しながら伝説のビーストたちと戦い、強力な敵に仲間たちと立ち向かうことになります(Niantic

 

Nianticは2018年2月にARの新興企業、Escher Realityを買収しました。Escher Realityは、複数人のユーザーで仮想空間を共有できるプラットフォームを持っています。

ポケモンGOは基本的に単独プレイでした。

それに対して、ハリーポッターGO?は例えば、仲間と連携して敵を攻撃し、味方が相手を攻撃している様子は自分のスマホで見ることができる、というわけです。

たぶん、ハリーとマルフォイが杖で対決したかのように、あなたと他のユーザーが呪文を繰り出しながら勝負する機能もあるでしょう。もちろん使うのは杖でなく、スマートフォンですが…

配信日は2018年内を予定か

イギリス経済誌FINANCIAL TIMESが「ハリーポッターGOは2018年後半を目処にリリースされるのではないか」と伝えていましたが、つい先日、ナイアンティックのマーケティング部長Bill Kildavが「Coming soon…(まもなく)」と発言しました。

配信日は早くて2018年内、遅くとも2019年前半ではないか、と予想されます。

【追加情報】リリースは2019年に決定しました!

事前登録を開始!

2018年8月より「Harry Potter Wizards Unite(ハリーポッターウィザーズユナイト)公式サイト」で事前登録を開始しています。

登録方法はとても簡単。

登録方法1

まずは公式HPへ行き、登録ボタンを選択。

登録方法2

次に、生年月日を入力(月、日、年の順番に注意)

最後にメールアドレスと下2つのボックスにチェックを入れて提出を押せば完了です。

作品に関する最新情報などがいち早く届くらしいので、気になる人は事前登録しておきましょう。もちろん登録無料です。

source:Wizards Unite Hub
photo:Niantic

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。